ISUZU 北海道いすゞ自動車株式会社 お問い合わせ
環境に関する情報 環境に関する情報
環境に関する情報
環境ステーション
自動車リサイクル法について
東京都条例
自動車の使用者の義務について
PM規制内容について
大型貨物自動車の速度制限装置義務付け
省エネルギーセンター

環境に関する情報

平成元年排出ガス規制車(U-)以前の
トラックに対する都条例及び改正NOx法について

 昨年12月、ディーゼル車に対する独自の排ガス規制を盛り込んだ東京都条例が都議会の本会議で可決・成立しました。 また、自動車NOx法も改正案が環境庁(現環境省)の中央環境審犠会で答申され、2月からの通常国会で審議・法改正される見通しです。都条例は未だ検討中の部分があり、改正NOx法も答申の段階である現在、具体的な詳細内容までは決定・判明しておりませんが.これらの概要から平成元年排出ガス規制車(U-)以前のお客様を中心にどのような影響がでてくるのかを、まとめましたのでお知らせ申し上げます。

icon 東京都条例(都民の健康と安全を確保する環境に関する条例)
都独自の粒子状物質(PM)排出基準を超える自動車の都内運行禁止。
  【対象】 都内を運行するトラック、バスのディーゼル車が対象となります。 ・都内登録車両のみならず、都内を通過する他府県登録車も規制対象です。
  現在、販売中の長期排出ガス規制車(KK-,KL-)も規制値変更(05年4月1日以降の知事が定める日)が実施されると、規制対象となります。
  【時期】 03年10月から施行されます。
  基準未達車は初度登録より7年経過すると都内への乗り入れができなくなります。選択としては条例適応車への代替え、または都知事が指定する PM減少装置を装着することになります。但し、都知事が指定するPM減少装置は平成13年9月7日に指定されました。
 DPF:3社6件
 酸化触媒装置:5社(いすゞを含む)9件

icon 改正NOx法
  1:特定地域の追加 2:PM規制の追加 3:排出基準の変更
  排出基準不適合車は猶予期間後、特定地域内では保有禁止となります。

icon 東京都条例(都民の健康と安全を確保する環境に関する条例)
都独自の粒子状物質(PM)排出基準を超える自動車の都内運行禁止。
  【対象】 特定地域内に使用の本拠地を置くトラック、バス+乗用車。
  現行の特定地域に加え名古屋周辺が追加されます。
  【時期】 02年4月以降の車検時に、新基準による適否印字開始。
  03年以降、初度登録より8〜10年使用した不適合の車両は車検が取得できなくなります。
(4ナンバー車:8年、1ナンバー車:9年、8ナンバー車:10年)

■ 現行NOx法と改正NOx法の比較予測(適合、非適合変更予測) (推定)
GVW 排ガス規制適合識別 現行NOx法 改正NOx法
3.5t超〜5
以下の場合
平成元年U- U-NKR63(副室) ×
U-NKR66(直噴) × ×
平成 6年KC- ×
平成10年KK-
5t超の場合 平成元年U- ×
平成6年KC- ×
平成10、11年KK-、KL

icon 平成元年規制以前の車(U-)は、具体的にどうなるの?

↑ページの先頭へ
北海道公安委員会 許可番号101030000173
免責事項 プライバシーポリシー コンプライアンス
北海道いすゞ自動車株式会社 ©  Hokkaido Isuzu Motors Limited. All rights reserved.